ABOUT

ケネルについて

動物取扱業登録番号 06-海保 8-15
AUTHENTIC GOLDEN RETRIEVERS は2006年12月に九十九里の側に移転しました。

都会とは思えないくらいの緑の多さや水のせせらぎを感じる事ができ
私にとっても犬達にとっても癒しの空間だった等々力渓谷を去る寂しさは大きいものでしたが
ここ九十九里は温暖で空気がよく犬達への環境は抜群です。

現在私は6頭の GOLDEN RETRIEVER と一緒にいます。

ブリーディングの計画は定期的ではありません。
なぜなら、
多角的に考慮し思案し全てが適切だと思ったときだけブリーディングをするからなのです。

我が家のゴールデンたちは私が暮らすお部屋の中で一緒に過ごしています。
自由にどこでも出入りできる環境で暮らしています。
人間との信頼関係を24時間学んで、感じて、互いになくてはならない存在です。

それが AUTHENTIC GOLDEN の特徴で良さだと思っています。

その特徴がパピー達に譲り受けられることを期待し確信しています。

そんな私達ですが、ゴールデンの未来が明るく健全なものであるよう
たくさんの方々に支えられながら、当ケネルは小さいながら運営しています。




ポリシー

GOLDEN RETRIEVER はゴージャズで愛らしく見ているだけでも幸せな気分になります。

そして彼らは私たち人間に直接的に働きかけ、
幸せになってもらおうともする犬だと私は思っています。

例えば、私が投げたボールを必死に走り取りに行き、必死に走り戻ってくる。
そうすれば私がとっても嬉しそうに笑うからです。
ボールを取りに行くことだけが楽しいわけではないのです。
私が嬉しそうにすることが彼らには楽しいのです。

それは『本能』なのだと私は思っています。

私が理想とする GOLDEN RETRIEVER は、Almighty な犬なのです。

『Almighty』とは、何でもこなす犬。

それが GOLDEN RETRIEVER だと思っています。


実際、うちにいるゴールデンたちは家庭犬として最高の水準を持っていると自負しています。

お家の中で暮らし、部屋中どこでも自由にしていられますが、
社会に多大な迷惑をかけることもなく、
家具をはじめとし部屋の物を壊すこともなく、トイレも完璧です。

毎日を何のストレスもなく暮らす環境に彼らはおかれています。

これまでにオビディエンス(服従訓練)やアジリティーを学び競技会で評価を受けてきました。
さらに慰問活動なども経験し、少しでも社会へ役立てるべく活動を心がけています。
ドッグショーにも積極的に出陳し、チャンピオンになった後も楽しんでいます。
彼らは私とともに遊ぶことにも楽しみを見出しています。
海へ山へ川へ出かけ泳ぎ走り楽しんでいます。

私が目指すもの。

それは私と私の犬達を通じて、誰かが 「GOLDEN RETRIEVER って何でもこなすのだ」
と,いう醍醐味を知ってくれる事です。


何でもこなすには、人間の方に努力が必要です。

だた漠然と GOLDEN RETRIEVER を育てていたってその犬は Almighty にはなりません。
実際に私もたくさんの人達からたくさんの事を教わり懸命に育てています。
訓練は訓練士の先生に週に一度来て頂き、私と犬達は教わり習ってきました。
ショーとゴールデンの事は著名なゴールデンのブリーダーハンドラーさんに教えて頂いたり
セミナーに積極的に参加して学んでいます。

私を支えてくれている仲間や先生たちがいなければ現在の私はありません。


私はそのような努力を惜しまない人たちに GOLDEN RETRIEVER を育てて欲しい
と、思っています。

先に書きましたが GOLDEN RETRIEVER は飼い主を喜ばせたいと本能で思っています。
それを正しく導き出せる人にだけ育てて欲しいのです。
それが GOLDEN RETRIEVER の幸せにつながり、飼い主の幸せになるでしょう。
私は GOLDEN RETRIEVER の幸せと、一緒に暮らす人たちの幸せを願っています。

私にできることあれば、お手伝いを惜しまないつもりです。


私が理想とし目指すもの。

それは 『Almighty 』 のGOLDEN RETRIEVER を作ることです。





Designed by chocoto